お知らせ

2020-12-01 20:28:00

作曲家の音色

ブログを更新しました♪

 

「作曲家の音色」

https://ameblo.jp/otakekumi/entry-12639769630.html

 

クラシックでは時代背景や使われていた楽器など

 

いろいろなことを考慮して「その作曲家にふさわしい音色」というものが存在します。

 

モーツァルト、ショパン、バッハなどなど。。

 

作曲家によって、全く違った音色で演奏するのも、クラシックピアノの楽しさです♪

 

CB25902F-662A-4D19-B67B-C04D925DB37B.jpeg